お知らせ

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の全面解除を受けての当社の対応について

2021/03/19

 昨日、政府より、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が321日をもって全面解除されることが発表されました。

これを受けまして、322日以降の当社の営業活動につきましては、すべての拠点において、お客様・お取引先様へのご連絡等の手段を「電話」または「電子メール」に限定しないものとします。

 なお、営業活動に際しましては、事前にお客様・お取引先様のご意向を確認の上、面談を行うほか、マスクの着用、消毒等を徹底するとともに、オンラインによる面談も活用してまいります。      

 また、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、社員に対しましては、引き続き、発熱や咳等の症状がある場合に出社を控えさせるほか、時差出勤の励行、マスクの着用と手指の消毒などの感染防止策を徹底してまいります。

 今後も政府・地方自治体の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 

 オンライン面談のご予約は下記URLより随時承っております。
 https://www.fpg.jp/lp/soudan/

お客様向けお問い合わせはこちら

税理士・会計士向けお問い合わせはこちら

IR・株主様向けお問い合わせはこちら