張本智和選手トピックス

谷村社長と張本選手の対談

2017/08/23

2017年夏、当社とスポンサー契約を締結している張本智和選手が東京本社にお越しくださいました。世界大会で活躍する張本選手と当社社長谷村が対談し、世界選手権での活躍や今後の夢について語り合いました。

―谷村社長 × 張本選手

谷村:張本選手、本日はお忙しい中お越し頂き、ありがとうございます。張本選手と実際にお会いできる日を楽しみにしていました。写真で見るよりも、ずいぶん身長が高いですね。張本選手の試合はWEBサイト等で確認しながら、いつも応援しています。特に6月の世界卓球選手権ドイツ大会での史上最年少での8位入賞には非常に感動しました。本当におめでとうございます。

張本選手1.jpg

張本選手:ありがとうございます。自分でもまさかベスト8まで行けると思っていなかったので、本当に嬉しかったです。世界卓球選手権は自分を成長させてくれた最高の舞台でした。

―張本選手のスポンサーになった理由

谷村:最近は、世界のトップ選手と伍して戦っている姿をみて、一層感動しています。今年3月に当社がスポンサーをさせて頂いてから、更に活躍している姿をみていると、スポンサーになって本当に良かったと思っております。

張本選手: FPGの皆様の応援のおかげで世界選手権もベスト8まで進めることができ、その後もずっといい成績を残すことができました。これからも世界のトップを目指して頑張っていきますので、応援宜しくお願いいたします。

張本選手2.jpg

谷村:こちらこそ宜しくお願いいたします。

ここで当社が張本選手を応援することになった経緯をお話しさせて頂きたいと思います。張本選手のことは世界ジュニア選手権優勝の頃から注目しており、世界で活躍する若手アスリートを応援していきたい、という思いで張本選手のスポンサーになることを決意いたしました。また、張本選手もまだ14歳と非常に若いですけれども、当社も昨年で創立15周年なので同じくらいの年齢です。当社も、張本選手の活躍に負けないように今後も事業を拡大し、より一層成長していきたいと思っております。

張本選手:力強い応援の言葉をありがとうございます。僕も皆様のご支援にお応えできるよう、これからもっと強くなって、もっと良い成績を残せるように頑張っていきたいと思います。

―卓球の試合での対応力について

谷村: さて、色々な選手と試合をしており、非常に相手への対応力を要求されるのではないかと思います。日ごろ練習する中で、そういった対応力はどのように鍛えられているのでしょうか?

張本選手:どんな相手と試合をしても自分の持ち味が出せるように練習をしています。

―世界でもっと強くなるためには

谷村:なるほど。素晴らしいですね。張本選手自身が世界でもっと強くなるためにはどのようなことが必要だと思いますか?

張本選手:基本的なことですが、やっぱり毎日集中して、毎日練習することが一番大事じゃないかな、と思います。

―今後の戦い方は

谷村:日々の積み重ねが大事ということですね。今後、多くのライバルが張本選手の戦術を研究してくると思いますが、どのような戦い方をしていきたいと思いますか?

張本選手:攻撃力がまだまだ足りないところが自分の弱点だと思いますので、練習してもっと強くなって、弱点がない選手になっていきたいと思います。どの試合でも世界選手権のような良いプレーをできるように、安定感をつけていきたいと思います。

張本選手3.jpg

―世界選手権での戦い

谷村:世界選手権ではやはり、相当気合が入っていたということですか?

張本選手:今までの自分の人生の中で、一番良いプレーができました。

谷村:世界選手権でベスト8に入った時は、実際どういう気持ちでしたか?

張本選手:まさかベスト8までいけると思っていなかった嬉しさと、あと一歩でメダルだったという悔しさの半分半分でした。

谷村:よく聞かれる質問だと思いますけれども、世界選手権で水谷選手を破った時はどう思いましたか?

張本選手:水谷選手はずっと日本のエースで、絶対簡単には勝てないと思っていたので、自分でも本当に驚きました。

―将来の夢は

谷村:最後に、将来の夢を聞かせてもらってもいいですか?

張本選手:それはもう、東京オリンピックで金メダルをとることです。

谷村:私も心からそう願っています。みんなで応援しています。

―張本選手へのメッセージ

ユニフォームに付いているFPGのロゴマークを見て、私たちが常に応援しているということを思い出して頂き、これからも頑張ってください。張本選手には、今後も「絶対に勝つ」という強い意志を持って、勝ち進んでいってほしいと思います。まだ若いですから活躍の場はどんどん広がると信じております。本日はありがとうございました。

張本選手4.jpg